スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨブ記24:12 神はその愚痴に心を留められない 18-27

05-04-09-94-t.jpg

 「人の住む町からうめき声が起こり、傷ついた者のたましいは助けを求めて叫ぶ。しかし、神はその愚痴に心を留められない。」ヨブ記24:12

 ヨブは神を仰ぎ見ているものの、不当な苦しみの故にその神観は歪曲しています。傷ついた者のたましいが助けを求めて叫んでも、神は心を留められないと理解しています。しかも、その叫びは愚痴としか理解されないと言うのです。

 「しかし、神は力をもって暴虐な者たちを生きのびるようにされる。彼はいのちがあるとは信じられないときにも立ち上がる。」24:22
 「神が彼に安全を与える。それで、彼は休むことができる。神の目は彼らの道の上に注がれる。」22:23

 ここでの彼らは、悪者です。神は暴虐な者を生きのびるようにし、神の目さえも注ぐと言います。
 三人の友もヨブも、神に関すること信仰に関することを語ってはいますが、正しく神を理解していません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

t.family

Author:t.family


SEOリンク


高槻ファミリーチャーチ牧師 吉田修三
聖契神学校卒業後、20年間岡山で牧師を勤めました。妻、長男、長女の4人家族ですが、長男と長女は就職でともに県外にいます。パピヨンの犬と共に、夫婦二人で生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。