スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨブ6:24 私に悟らせよ 18-9

07-03-24-78-t.jpg

 「私に教えよ。そうすれば、私は黙ろう。私がどんなあやまちを犯したか、私に悟らせよ。」ヨブ記6:24

 ヨブの罪を指摘するエリファズのことばを聞き、ヨブは絶望しました。
 「全能者の矢が私に刺さり、私のたましいがその毒を飲み、神の脅かしが私に備えられている。」6:4
 そして、「私は聖なる方のことばを拒んだことがないからだ。」6:10と、エリファズの不当性を訴えます。また、
 「落胆している者には、その友から友情を。さもないと、彼は全能者への恐れを捨てるだろう。」6:14
 と、落胆している自分を責めるのではなく、友情を持って接して欲しいと嘆きました。
「まっすぐなことばはなんと痛いことか。あなたがたは何を責めたてているのか。」6:25

 そしてヨブは、自分がどんな過ちを犯したかを教えよと訴えます。
 「私の舌に不正があるだろうか。私の口はわざわいをわきまえないだろうか。」6:30
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

t.family

Author:t.family


SEOリンク


高槻ファミリーチャーチ牧師 吉田修三
聖契神学校卒業後、20年間岡山で牧師を勤めました。妻、長男、長女の4人家族ですが、長男と長女は就職でともに県外にいます。パピヨンの犬と共に、夫婦二人で生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。