スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルツ4:3 畑を売ることにしています 8-20

06-11-08-44-t.jpg

 『そこで、ボアズは、その買い戻しの権利のある親類の人に言った。「モアブの野から帰って来たナオミは、私たちの身内のエリメレクの畑を売ることにしています。』ルツ記4:3

 ボアズは役場のような働きを持っていた門に座っていました。「すると、ちょうど」買い戻しの権利のある親類が通りかかりました。またボアズは町の長老を招きます。
 ボアズに対して当初、
 『すると彼は言った。「私が買い戻しましょう。」』4:14 と意思を表明しましたが、

 「あなたがナオミの手からその畑を買うときには、死んだ者の名をその相続地に起こすために、死んだ者の妻であったモアブの女ルツをも買わなければなりません。」4:15
 と伝えると、結婚し跡継ぎを残す義務があることを知って損得から辞退しました。

 当初買い戻すこと(贖うこと)を申し出ながら、自分の損だとわかった時には、臆面目なく辞退した親類は不名誉であり、名前すら記されてはいません。

 ボアズは経済的なことからではなく、神の導きとしてナオミ・ルツそして自分になそうとしていることを受け入れたのです。
 結婚は経済的なことが優先になるのではありません。ましてや、公の場で証人を立てない中、非公式に行うべきではありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

t.family

Author:t.family


SEOリンク


高槻ファミリーチャーチ牧師 吉田修三
聖契神学校卒業後、20年間岡山で牧師を勤めました。妻、長男、長女の4人家族ですが、長男と長女は就職でともに県外にいます。パピヨンの犬と共に、夫婦二人で生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。