スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創世記41:38 神の霊の宿っているこのような人を 1-107

06-04-01-5-t.jpg

 『そこでパロは家臣たちに言った。「神の霊の宿っているこのような人を、ほかに見つけることができようか。」』創世記41:38

 献酌官長の件から2年が経って、エジプトの王パロは夢を見ます。肉づきの良い7頭の雌牛と醜いやせ細った7頭の雌牛と、肥えた良い7つの穂と、しなびた7つの穂の夢を見て、心騒がしすべての呪法師とすべての知恵ある者たちを呼び寄せ解き明かしをさせますが、出来る者はいませんでした。
 そのとき、献酌官長は、2年前に侍従長の家で拘留された時に夢を見、その夢を解き明かしたヘブル人の若者の事をパロに伝え、ヨセフは地下牢から出されてパロの前に出ます。

 パロがヨセフに夢を聞いて解き明かす事を聞かれた時、
 『ヨセフはパロに答えて言った。「私ではありません。神がパロの繁栄を知らせてくださるのです。」』41:16 と私ではなく、神が解き明かされると良い、7年間の豊作と7年間のききんのことだと伝えました。

 そして、ヨセフはパロから指輪をはめられ、亜麻布の衣服を着せられ金の首飾りを掛けられエジプト全土を支配する者となりました。
 この時ヨセフは、三十歳でした。イエスキリストが公生涯に立たれたのも、三十歳です。

 父の元を離れ、奴隷として売られ、監獄に入れられながらヨセフは時の総理大臣となりました。神がともにおられる時、全ては神の計画の中で益とされます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

t.family

Author:t.family


SEOリンク


高槻ファミリーチャーチ牧師 吉田修三
聖契神学校卒業後、20年間岡山で牧師を勤めました。妻、長男、長女の4人家族ですが、長男と長女は就職でともに県外にいます。パピヨンの犬と共に、夫婦二人で生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。